誰もがそうだと思いますが、私はどんどん年をとっても、メイクは極力薄めでいたいです。そのために今からできることは何だろうと考え、調べた結果、腸内環境を整えることに決めました。これは私が特に胃腸が弱いことも関係していますが、肌のトラブル改善にも関係しています。

腸が肌とどんな関係が?と思うかもしれませんが、実はこの関係はとても密接。女性に多いのが便秘ですが、これになると腸内に悪玉菌が増えてしまいます。

これによって私たちの身体にとって有害な物質が発生するのですが、腸はそれを吸収してしまうのです。となると、悪影響がもろに出るのが肌です。目でわかるよう外側に出るトラブルなので最もわかりやすいと言えるでしょう。

整腸作用がある薬は前々から飲んではいましたが、効果があるのかないのかわからなかったため。5年前からヨーグルトを食べるようにしました。いつの間には習慣になっており、お風呂上りには必ず食べることになっています。

量は少な目で、プリンサイズなので食べやすいです。以前は加糖ゼロのヨーグルトも食べていましたが、とても酸っぱくておいしくなかったので個人的にはオススメできません。

もし飽きてしまいそうでしたら、イチゴや桃、ブルーベリーなどの果物が入ったヨーグルトに切り替えるのが良いでしょう。乳酸菌が腸に良いことは周知の事実なので、これを継続することで腸もキレイになりますし、それによって肌もキレイになります。一石二鳥ですね。

あとは、野菜ジュースも毎日飲んでいます。これはのどが乾いたら飲むという感じなので、いつどれくらい飲むとは決めていません。ただ、常備してあるのでジュースの代わりに飲んでいます。

お酒は飲まないのでかなりの割合で野菜ジュースですね。これも食物繊維が腸に良い効果をもたらしてくれるので気に入っています。飲みにくいのは底に粉末のようなものが溜まるタイプや、青野菜が多く入っているものです。試してみたいというのであれば、最初はオレンジ色の野菜ジュースを購入してみてください。